うのんのブログ

奈良西の京薬師寺近くの小さな本のある喫茶店

薬師寺近くから 大和の気象歳時記No.123 甘雨を祈る神々

雄神神社
第一に挙げられるのは 都祁村白石の雄神神社だろう この社は中白石の東方 深江川を隔て600㍍余りの所にある。
神殿はなく雄雅山を御神体とした大神神社tp同じ形態で 土地の人たちは「三輪さんの奥の院」とおっしゃている。祭神は出雲建男命と」伝えられているが 土地の人にうかがうと 実際は白い蛇や霊験極めてあらたかであると信じられている。次に 吐山の小川口の厳山は今でも日照の年には小川口の人々が登って雨乞をする山で一種の神聖さを保持している。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。