うのんのブログ

奈良西の京薬師寺近くの小さな本のある喫茶店

薬師寺近くから 大和の気象歳事記No.236 長月

9月1日 防災の日
今日は防災の日 1923年9月1日 10万人以上の死者 行方不明者を出した 関東大震災の日
今年は台風が多く今こちら日本に大きな台風がきています


雨の降り方と雨量とのおおよその関係
雨がトタン屋根を打つ音が聞こえあちらこちらに水たまりが出来る。 1時間に5㎜から10㎜
雨の音で話しもよく聞き取れない 一面に水たまり 続くと警戒が必要 1時間10㎜から20㎜
土砂降りで側溝があふれ 小さな川の氾濫や崖崩れが始まる。 1時間20㎜から30㎜
バケツをひうっくりかえしたような激しい雨 危険地帯では避難 1時間30㎜以上
およその関係ですが もっともっと早く避難しましょう と最近考えてます。防災グッズも揃えました。避難して 不要だったはOK 遅いのはNG と考える日々です
すでに家の外回りは台風に備えかたずけてます。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。