うのんのブログ

奈良西の京薬師寺近くの小さな本のある喫茶店

薬師寺近くから 大和の気象歳事記No.231 雨乞

雨乞面
伊吹山の麓を流れる姉川の源流近くに甲津原という山村がある。この村の猿楽の演者が京に出て踊ると見事な踊りに褒美に面を12面貰った。その内3面は関ヶ原の方に貸して戻っていないと云われている。
この面には雨を降らす力があって 部落の入口の面荒岩 に載せ 姉川の水で洗うと必ず雨が降ると云われている。洗うと云っても実際には笹のの葉っぱで水を振りかける程度と古老が言っていた。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。