うのんのブログ

奈良西の京薬師寺近くの小さな本のある喫茶店

薬師寺近くから 転害門

東大寺西側三門の一つです。
今天平の創建当時の偉大な姿をそのまま残し東大寺の偉容を物語っています。国宝に指定されています。
転害門の名前の由来については諸説あります。
東大寺の守護神の手向山八幡宮の宇佐からこの東大寺に勧請された時、この門から入られその際 殺生を禁じられたので「転害門」と名付けられました。また一説には波羅門僧正が東大寺に入る時この門で行基菩薩が待ち手で招き その様子が手で物を掻くようだったので「手掻門」と言うようになったとも言われています。



今日か正倉院展始まってます。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。