うのんのブログ

奈良西の京薬師寺近くの小さな本のある喫茶店

薬師寺近くから 大和の気象歳時記№142 天気俚諺

外部資料
生暖かい風が吹けば 雨 御所市
東風は天気が悪くなる。 針 初瀬 
台風の時西を通れば(台風の中心をさす)風が 東を通れば雨 初瀬
辻風の中に鎌いたちがいる。初瀬・下北山村

朝雨におどろくは世帯知らず 朝雨は女の腕まくり 月ヶ瀬村
ついたち降は三日降 天川村・上北山村・平群町 
大降に三日の雨 
夜上は長つづきせず
八月の雨は三部作
梅雨に降らぬと土用に降る  初瀬
東風のひるから雲が上がると(南西の風が吹くと)雨 十津川村小原

朝雷に川渡りするな 十津川村
秋の稲妻千石増す
夏雷のかずだけ秋霜折れあり
雷は豊年の兆


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。