うのんのブログ

奈良西の京薬師寺近くの小さな本のある喫茶店

薬師寺近くから 唐招提寺から興福寺

興福寺は現在奈良公園と一体化しているかんじです。
その中でも特に南円堂には多くのお参りされる方がいます。お参りの時に突く鐘には長い列が出来ている光景をよく目にします。
南円堂への信仰は 西国三十三カ所観音霊場の第九番札所として巡礼されるかたが多くいらしゃるからと思われます。
三十三カ所観音霊場は 長谷寺(桜井市)の徳道上人が初めたといわれています。上人は亡くなって 閻魔大王の前で 地獄におちる人々が多くいる。そこは口では言い表せないほどの辛いところである 観音霊場が三十三カ所あるそれを信仰 お参りすることで 極楽浄土に行くことが出来る。もう一度人間界に戻り人々を導きなさい と閻魔大王に言われ蘇生した上人は閻魔大王に授かった宝印をもち 三十三カ所を行脚されました。それが初まりと言われています。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。