うのんのブログ

奈良西の京薬師寺近くの小さな本のある喫茶店

今週のお勧めの本  

「大和路心景ー滅びるもの、甦るもの」
               寺尾 勇著
 内容は斑鳩明日香など古都編歴 歩いているような感覚で読んで頂ける本です。
有名なものでも見方をあえて 少しずらして見ることで 古代幻想にひたることの出来る内容です。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。