うのんのブログ

奈良西の京薬師寺近くの小さな本のある喫茶店

薬師寺近くから 大和の気象歳事記No.295 神無月

十月の気温と各地の気候

この図は月の始めから月末にかけて 最高と最低の平均気温変化を図で示した。場所は「奈良」と「針」の二カ所 この様な気温の図をみると なにとはなしに判った様な気がする。しかしこの気温の変化には次の様なことが隠されている。
もともと上の図は一最高 最低気温平均気温変化図一日ごとの気温変化を統計年表で割って出来上がったものである。日ごとの観測値の中味は 見えてきてあたかも低かったり高かったりして一様でない。このことは充分承知しているにもかかわらず 1本の線で示されると いかにももっともらしくあたかもその様な基本値があるかの様な錯覚に陥る。このい平年の値に比して何度髙いとか 何度低いとか の表現をする。従ってこの平均値の図の裏側にはプラス・マイナス5℃位の開きがあることを頭にいれておいて頂きたい。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。