うのんのブログ

奈良西の京薬師寺近くの小さな本のある喫茶店

薬師寺近くから 大和の気象歳時記№179 雷

雷に寄せて
今年は早い梅雨明け  本格的な雷シーズン始ります。
生駒郡平群町にある雲甘寺楢本神は 野間明神又は白山権現とも呼ばれ 古来より雷難除去の神といわれている。
奈良市七条町天満天神社は氏子中に落雷の害からお守りいただける有難い天満社として
信仰が篤い。

唐招提寺うちわまきは5月19日に行なわれる。このうちわを所持していれば雷難から救われるという

竹柏(なぎ)の樹は雨で全樹が簡単に濡れることから避雷針的な樹であるとの信仰があって献木されたとか そのことから転じて 竹柏の樹の葉を持っていると 雷雨 雷難からにげられると云う



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。