うのんのブログ

奈良西の京薬師寺近くの小さな本のある喫茶店

薬師寺近くから 本の紹介です

「萬葉の植物」豊穣編 著者 西川康行氏


万葉集に最も縁の深い春日大社の神域に一隅に 昭和2年に開園されました。
食料 医療 染料 医療として万葉人の生活と繋がる様子を垣間見ることが出来ます。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。