うのんのブログ

奈良西の京薬師寺近くの小さな本のある喫茶店

薬師寺近くから 春日若宮おん祭

おん祭のお渡り式の二番に登場するのは 「巫女」若宮常駐の拝殿八乙女をはじめ,郷の神子・八嶋神子・奈良神子がそれぞれの由緒によって出仕します。
第三番には「細男(せいのお)・相撲」細男座が騎馬で出仕、細男は我が国の芸能中最も謎を秘めた芸能で神功皇后が細男を舞わしめ磯良を海中より召された等の伝承より八幡神糸のものと考えられます。相撲は現在行司と支証が渡るのみです。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。