うのんのブログ

奈良西の京薬師寺近くの小さな本のある喫茶店

薬師寺近くから 山辺の道

今日スマホのメールのアプリ消してしまい 写真なしのブログです


三輪の名産と言えば 三輪そうめん 11月下旬から4月中旬までが最盛期 細く伸ばしたそうめんのすだれが出来る時期です ハシ と呼ばれる長い2本の棒でそうめんを裁いている姿は 長年の経験と熟練を感じる事ができます。今では機械が多くなりこの姿を見ることは非常に少なくなりました。冬の冷たい「三輪おろし」と呼ばれる風が これも今は目にすることが出来ませんが 粉を引くための水車を回していました。いまは地名で「車谷」として残っています。
そうめん作りは 三輪の農家の副業として成り立っていましたが 今は機械の導入で明治時代には300件ほどから激減しています。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。