うのんのブログ

奈良西の京薬師寺近くの小さな本のある喫茶店

薬師寺近くから 大神神社

大神神社へは 第一の鳥居は大きく現在はコンクリートで出来ています。
参道をそのまま 東に進むと第二の鳥居には「三輪明神」と書かれた額があります。そこからはご神体の山に向かう砂利をひいた登り坂の参道 進むみ石段を登ると鳥居があります。その正面には拝殿 右手には勅使殿 神楽殿 左手には勤番所 本殿はなく禁足地があり その前に三つの鳥居があります。
そして最後の鳥居から拝殿に進む右手西側におおきな杉(多分)がありその木にはおおきな祠がありそこに 白い蛇が住んでいると言われています。その杉の前には 卵とお酒がいつも多くの人々がお供えしています。
 
私はよくお参りに行くのですが その時は 自宅から車で早朝まだ日が出る前に行きます。人でもまばらで 空気が澄んで シーンとして 神々に懐かれている気持ちになります。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。