うのんのブログ

奈良西の京薬師寺近くの小さな本のある喫茶店

薬師寺近くから 大和の気象歳時記No.169 葉月

暑いの一言

何ともやり切れない毎日にも救いを覚えるのは午後に降る夕立でしょうか?
焼け付いた道と屋根瓦 コンクリートの建物からくる照り返し これらの物が俄雨に濡れて気温は一度下がる。草や木樹 なども一息入れた恰好となり人間様も蘇生する。偖奈良では8月の最高気温の月平均は32℃です(データーは少々以前のものですがご参考ください)
8月に観測した最も高い気温 39.3℃ 1994年 8日
8月平均気温の最も高かった記録 28.5℃ 1994年
  (月平均気温 26.4℃
8月最低気温の高かった記録 26.2℃ 1990年 23日
8月月平均の低かった記録 24.6℃ 1993年
  (最低気温の付き平均 22.2℃
8月の最高気温の低かった記録 21.9℃  1971年 19日
8月の最も低かった気温 12.8℃ 1956 20日


ギラギラした暑さも困りものですが 12.8℃は夏らしくないのも困りものです。



薬師寺近くから 大和の気象歳時記№168  夏

風の神の在所
龍田大社では今月28日から7月2日までの7日間「風のしずめ祭り」が行なわれる。大和の国では龍田大社とその」流れを汲む風の神様が他にもいらしゃる。


龍田大社 祭神 天御柱神  国御柱神
風 神社 (郡山)祭神 支那都比古神 支那都売神
春日大社 祭神 武甕槌神  風宮神社 

支那都比古神社 祭神 級長津彦  級長戸辺
御杖神社 祭神 久那戸神
春日大社(榛原) 祭神 建御雷槌神
御霊神社 (五条 黒駒) 祭神 井上内親王
三軍神社(三宅) 祭神 志那津比古神
高鴨神社  祭神 味耜高彦根神


風の神様は祈雨の神様である  人口が多くなっていく時代雨の少ない大和では稻作が食料としての重要であったことの現われである





        



薬師寺近くから 大和の気象歳時記№167 夏雷

雷の回数 

奈良県 年間17回 6月から9月14回 12月3月0回 8月5.2回 2月0.2回

大坂府   12回      9回     0回   3.3回   0.3回
京都府   18回      15回     0回   5.3回   0.2回
兵庫県   12回       9回     0回   3回   0回
三重県   24回      14回     4回    0回   0.7回
滋賀県   18回      15回     0回   5.3回   0.1回


12月から3月までは冬季のものである
冬 日本海側では界雷があって雪おこし 魳おこしの雷が鳴る
2月の雷は界雷で ならでも5年に1回ぐらいの割で雷が鳴る。